時空・東京20170116

父は まだ大寒波中の福島へと帰っていった。

兄弟は 浜のラーメンでも食べようかと

兄が 例のレバーではなく、スマホに向かって何やらコソコソ話ししている…


美味しいラーメンやはどこか、と家族でもないやつに相談しているのだ。

嫉妬を感じた弟は 慣れない手付きであーでもないこーでもないといろんなポーズをとるのであるが どれもうまくきまらない。


父も行ってしまった。

兄はスマホに夢中。


家族はバラバラだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
絶対に そんなには美味しくないであろうと思われるラーメンやへ入る。

数あるメニューのなか、兄弟は同じものを頼んだ。

予想どおり、たいして美味しくもなかったが、

そんなことより、


家族の絆が気にかかる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京へ。

あんなにがんばって毎日雪のなか運転したのに、


もう頑張れない。



睡魔がやってきた。


眠いのだ。

兄に運転を任せ、

気がついたら東京の街なかだった。




・・じゃー。



・・・jar? えっ?何に願いを?



・・マダム、お別れだよ。家に着いた。


・・・あ、大津さんの… あ、マンション。


・・じゃー また。



・・・jar って… えっ、お別れってどういうこと?父さんは?・・・一緒に父さんを捜さないの?父さんは今ごろ雪の中で・・・


・・大丈夫、岡地さんは強いから。雪に慣れているよ、絶対に大丈夫。


・・・岡地さんって、えっ、岡地さんって… どういうこと?わたしたちは家族じゃないの?いつまでも いつまでも 家族じゃないの?ずっと ずっと…



・・兄さん!



バックミラーに兄さんの姿は無かった。


消えたのだ、突然。



時空の中へ。



・・・・・・・・・・・・・・・
吉祥寺へ。レコーディングの打ち合わせ。

生還を喜んでくれた、現実の 仲間。


・・・・・・・・・・・・・・
父さん…いや、岡地さんからの便り。

--------------------
big&lon時空様、福島快晴〜、よい感じです!本日皆様〜、やっと風呂の排水溝の氷、開通!
ガスコンロは電池交換で解決しました〜!
我が家の進入路も明日には車が一台停めれそう(^∇^)塩カルも撒いたし、ごみ収集も無事終了〜、12匹の猿軍団にも会えたし、山に平和が戻りました〜♪
やっちゃ場は良いところでした?
またね!
[PR]

by madam-guitar | 2017-01-18 17:47  

<< 吉祥寺狛江20170211 時空・いわき20170115 >>