<   2011年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 

福島東京20110928

除湿器、コワれちゃった。

今日の天気なら大量の洗濯ものはすぐ乾くよね。


すぐに加湿器の季節。


それじゃばいばいばいなら福島。


・・ハナウタ口づさんでもいいんじゃない?


・・いいえ。


・・そうゆうことはめったにしませんから。(新)車の中でひとりでもそうゆうことはしませんから。



・・あたし、Kなんです。


・・空気。


少女はね、




少女はね、
少女はね、
少女はね、
少女はね、
少女はね、少女はね、



料理をするときハナウタ唄うお母ちゃんになりましたとさ。


痛かったね、
痛かったね、
痛かったね、
痛かったね、


・・今でも痛いのよ。


・・声を出してみたのよ。

・・痛いのはかわらないけど、


・・気分がよかったわ。


・・それでピアノを弾いて町に出て子供を産んだの。

・・ぶどうが食べたい って思ってぶどうを買って一粒皮を剥いて娘の口に入れたのよ。



・・そんなことができるようになったのわたし。



ああ、楽しいわ!


踊りも踊るのよ。



クルクルクルクルクルクルクルクルクルクルクルクルクル


ルクルクルクルクルクルクルクルクルクルクルクルクルクルク



着いた、東京。


お母ちゃん、ただいまっ〜。
[PR]

by madam-guitar | 2011-09-30 12:48  

福島20110927

なんていい天気なんだ福島。


布団も干したしシーツも代えた。


あとはせいいっぱい生活するのみです。




遠くからぶどうの匂いがします。


たぶん気のせいです。


山はまだ緑です。


花は秋桜です。


死んだらもういちど生まれたいです。


やり直たいこともいっぱいあるけれど、


もういちどやりたいこともいっぱいあります。


たとえば、




今日 は かなりすきです。
[PR]

by madam-guitar | 2011-09-30 11:39  

佐野20110926

正午、館林カーターマスターK氏と待ち合わせ、佐野へ行く。

栃木県佐野市は隣り町。

佐野アウトレットモールは平日だというのに賑わいをみせていた。

・・真昼の平日の衝撃的巨大アウトレットモール。


K氏の古くからの友人がやっている とゆう蕎麦屋へ行く。

K氏は友人の話が多い。


それも昔からの友人の話。

K氏はその昔レスラーだった。

脱いだらスゴイらしい。


・・見せて〜〜ん、マスター〜


なんて言わない。


・・いつか もっと年をとったら見せてもらおう。



いつかもっと年をとったら。


Some day,I have a dream.

itsukatoshiotottsutara


As time goes by



サヨナラ、マスター、マタネ



佐野のアウトレットモールをひとりブラつく。


日が暮れる前に新車に乗る。


東京へ帰る方が近いが福島へ帰りたいので帰る。

東北道は白河あたりで道路補修工事で大渋滞。


真っ暗になっちまった。


山では夫がラタトゥユを作って待っていた。


・・明日はあたしが誕生日のゴチソウをするわ。


・・上州ツアーね、すごく楽しかったの。館林のマスターがね、ついに脱いでね、そりゃ元レスラーですもの、もうスゴくてさ、蕁麻疹はね、完全に治ったのよ、でね、みんなオミヤゲをくれてね、うれしいもなにも不思議だったわよ、おもしろいでしょ群馬って、ほら、館林うどん、名菓旅がらす、古印最中、くわのめぐみ・・富岡製糸場よ、チョコレート、つまみ、酒、酒、酒、酒、酒、酒。


・・ラタトゥユに白菜が入ってるんだね。

・・あれ、魚肉ソーセージも入っているね、ちょっと変わってるね。



・・冬だなあ、もうすぐ。

・・でね、もっと見たい、って言ったのよ、そしたらマスター調子にノッちゃってさ、もう全部脱ぐからそのままにしといたのよ、あははは、だって今見ておかないとね。


・・・あはは、今夜はちょっとウソが多かったかな。


じゃ 疲れたので寝ます。
[PR]

by madam-guitar | 2011-09-28 14:32  

群馬館林20110925

ああ、なんてすがすがしい昼なんだろう。


蕁麻疹、ぜんぶなくなった。

散歩して喫茶店で今日のライブのこと考えて、

また昼寝して、


やる気まんまんでリハーサル。


機材のセッティング、すべて準備完了してくれていたので、

ひたすら弾いて唄って、自信まんまんでリハーサル終了。


館林 カーター。

開店3周年と共にマダムのライブも3回め。

いつも同じカウンターの席に座り、お客さんを待ちながらマスターと話し飲む。

満席。


うれしかったなあ。


・・なんだか今日はみんなオミヤゲを持ってきてくれた。なんでいきなりこんなにモテるのかなあ・・



福島市の花見山は個人所有のすばらしい山なのだが、

その山のお孫さんが来てくれて、ボソッ とその旨を話してくれた。


実家が福島県いわき市で、家が津波で流されてしまった方がいた。


・・全員無事!ほんとよかった。


足利市のジャズライブしか行ったことのないお医者さんがいた。


最後はハシャいでた。


23さいの女のヒトがいた。

花カゴをくれた。


目がキラキラしていた。


キモチよく飲んだ。


ホテル帰っても蕁麻疹出なかった。


マッサージチェアに座った。


弱めに揉んでもらった。






寝ちゃった。
[PR]

by madam-guitar | 2011-09-27 14:10  

群馬太田20110923

快晴。

気合いを入れて旅の準備。
昼前、旅立ち。

東北道を走り、群馬県館林インターで下りて、

ホテル到着。

・・「スペシャルな部屋を用意させていただきました。」と言われ、ワクワクしながら部屋を開けると、


スペシャルなマッサージチェアが鎮座していた。


・・やった!


早速念入りに座って念入りに昼寝。意識を失う。

起きたら右目まぶたが腫れていた。


・・うっ、蕁麻疹 め。


ホテルロビーで本日の主催者と明日の店のマスターが出迎えてくれて、感動なる再会をした。


・・「元気でしたか?」

と聞かれ、思わず、


・・「元気じゃないです。」


と 答えてしまった。


で、病院を紹介してもらった

が、


名医すぎて二時間待ち、と言われ退散。


次なる手は、やはり、


<ザ・ガマン>。


会場の太田市のカフェ、ボナルーに到着し、


リハーサル。


ちっとも痒くなんかなくなったので居酒屋で飲んでみたりする。


・・なんか 薬のせいもありヘンな酔い方。


・・よし、今日はこのカンジで波に乗るか。


本日の主催者兼地元のベーシスト東郷氏がウッドベースを持参してくれて2曲初セッション。


お客さんは少ないながらも力強い拍手・・


・・ありがとうございます。


調子に乗ってさらに飲み、

明日の会場のカーター へ。


・・みんなと会っていると蕁麻疹はヒッこむの だ。


で、午前2じ過ぎまで飲んで、


そのあとホテルで戦後、じゃないや、誕生以来最大の蕁麻疹到来。


が、夜明けはやってくるのだ。


ス〜 っとひいて、

いつの間にか寝て、



いい天気ではないか!!


気分爽快。


世界一幸せだと思いました。
[PR]

by madam-guitar | 2011-09-27 14:08  

蕁麻疹20110923

昨夜はエキサイトした。

夜明けと共に蕁麻疹は少しひくが、日の出と共にまた少しずつやってくる。

あ〜 思い返せば、いちばん最初の蕁麻疹のオモヒデは中学受験のとき だ。


・・落ちた っけ。


明日は上州ツアーだ。焦る。早く治さねば。

薬を買いに山を下りる。

薬は眠くなってただ蕁麻疹を一時抑えるだけ だ とわかってはいるが、

頼る。

朦朧としながら練習。


日暮れと共に蕁麻疹が世界地図より増えてゆく。


・・こりゃ かい〜 わ。


そして完全に夜のとばりがおりる頃、世界はどんどん拡がり続け、


・・夜明けは必ずやってくる。


道のりは、

ひたすら痒い。


・・毒を出しているのか。

・・しかしながら わたしから毒を抜いたら、



・・・フフ、



・・これ以上言わせないで。



・・今、新しい世界地図作ってる最中なのよ。




・・・かい〜な〜。
[PR]

by madam-guitar | 2011-09-25 14:57  

福島20110922

朝、通行止め解除。

しかしながら こうゆう小さな山の情報はテレビでもラジオでもインターネットでも流れない。


頼りは口コミと無線。


日本のあちらこちらに


こうゆう小さな地域(マンボ)がある。


忘れさられそうな小さな村がある。


忘れられた歴史がある。


今日も雨は降り続き断水。
いきなり寒いし。

冬仕度をしよう。



夜、蕁麻疹に悩まされる。
[PR]

by madam-guitar | 2011-09-23 16:10  

福島20110921

大 大雨。

朝起きてすぐ昨日の曲作り続き。


温泉に連れていきたかったが、

台風が心配なので、


ギターパンダは東京に帰った。

最後に一緒にそばやでそば食べてお別れ。




ああ、各地で台風でたいへんだ。

福島もすごい雨だ。


首都圏は電車がストップしてしまってたいへんだ。


午後2じ、わたしはひとり山の温泉にいった。

女性がひとり風呂に浸かってた。

広々と気持ちよかった。


曲はあともう少しで出来上がる。


最後のツメなのだ。

ヨクが出てきた。


買い占めじゃないからそうゆうヨクは必要 だ。


温泉浸りながらメロディーのリフレイン。


雨は降り続ける。



夜、知らぬ間にこの名前のない山と下界を繋ぐ一本道は通行止めとなっていた。


つまり、


閉ざされた山。


いつ、


解除されるのであろうか。
[PR]

by madam-guitar | 2011-09-22 18:23  

福島20110920

雨。

所沢から福島 へ。

初めてのルートはワクワクする。


今日は福島で合宿。


藤沢から来るギターパンダと合体するのだ。


同じ東北道を走る。

ギターパンダ号の方がかなり先を走っていたので途中SAで昼寝してもらって帳尻合わせようとする。


そうしたら我が新車号の方が追い越してしまって、


福島の生協、コープを待ち合わせ場所にした。


スーパーマーケット、味噌売り場あたりで久しぶりのギターパンダと再会。


一緒に買い物して、


いざ、山の家へ。


一緒に曲を作るのだ。


まずはビイル。


先程、ギターパンダがビール箱買いした。

我が家の酒専用冷蔵庫覗いてマジびっくりしてた。


・・フフ、見られた な。


いっぱい話して笑ったら歌詞ができた。


ギター持って唄ったら曲ができた。


ギターパンダと初めて会ったのは奄美大島。


海辺で みんなワイワイ海に入ったりして遊んでいたが なぜかあたしとギターパンダはみんなと遊ばなかった。


並んで座ってボーっと海を見てた。


別になにもしゃべらない。

海に入って遊ぼう〜とみんなが迎えに来ても固く拒否。


・・カタクナニキョヒ。


ふたりは並んでいるのに目も合わさない。


しゃべらない。



・・と、ギターパンダがマダムギターとの初対面のことを語ってくれた。


あたしは最初、全く思い出せなかった。


・・10年前?


・・海?


・・無口?


・・海、海、海・・・、



・・・海、海、






・・タイソウズワリ!


・・・タバコ!



ああ、匂いまで思い出した。


いくつも曲を作った。

深夜までずっと笑った。


ビールはまだたくさんある。
冷蔵庫に日本酒もまだある。


ああ楽しいな。


今は一緒に唄っているね。

視線も合わせて。



ココロが成長してる って思ったんだ、いま。


これからも成長すると思う。


年をとってよかったな。
[PR]

by madam-guitar | 2011-09-22 17:59  

所沢20110919

晴れ。

少し練習して 初めての所沢へ行く。


所沢モジョ。

今日はホテルを予約した。

遅くまで飲む予感がしたからだ。


モジョ という名前だからブルースタッチな店なのかと思いきやお洒落な雰囲気のレストラン。

広いカウンターがあり奥にステージがある。


久しぶりに会えたのは、

ドラムのあさちゃんとギターの塚本くん。

あさちゃんは福島県いわき市出身。そしてその昔ボガンボスのジャングルビートツアーで一緒に旅したのだ。ああ、また縁ができてうれしい。福島。


そしてよく考えてみると、今回のメンバーでの長見順トリオ、初ステージなのであった。


・・長見かわい岡地。


・・ウワッ〜 ステージ上で気がついた。


終わってから 三人で おもしろかった と 感キワまった。


そして塚本トリオ。


すごくよくって食い入るように見た聞いた。


・・セミアコギターウッドベースドラム。


ムードもすばらしい。


ステージ終了後も店の活気は続く。


地元所沢のバンド、ブルーソウルの演奏も聞けたしね。


ハナレグミのタカシくんが遊びにきてくれて久しぶりにどっぷり飲んで話して笑って2じまで飲んじやった。


あ〜楽しかったな、所沢。

遠くに来てる気がする。


遠くに来た気がする。


旅の気がする。


ホテル泊ったし。


マスター工藤さんと最後までラーメンやで飲んだね。

記憶はまだらだがそれがまたいい。


モジョ。



マジックにハマったかな。


また泊まりがけで行きます。
[PR]

by madam-guitar | 2011-09-22 17:58