<   2012年 11月 ( 35 )   > この月の画像一覧

 

福島20121127

朝、カーテンを開けると、

真っ白。


来た、雪。

・・・・・・・・・・
雪の降り積もるなか、ゆっくりゆっくり下山してタイヤ交換。


急に刺身を買いたくなった。


贅沢は敵だ、と我慢。


大手を振って山へ上がる。
・・・・・・・・・・
午後、温泉。


刺身のことばかり考える。
・・・・・・・・・・
山の固定電話が鳴る。


・・刺身買って山上がるね。


岡地さんからの電話。


・・・刺身買ってきて、と先に言わなくて済んだ。

・・・・・・・・・・
刺身がある、ということは晩酌。


今宵は イカ刺。

農家にいただいた大根と、格子を入れたこんにゃくを昆布だしでじっくり味を浸みこませ、

値引きの高級豆腐を最後に入れて、

ゆず胡椒などの薬味を並べて、

ザ・つまみ。


日本酒は花泉辛口 と 大内宿オリジナル地酒。


今日もやることやった満足感でいっぱいである。
[PR]

by madam-guitar | 2012-11-30 12:18  

福島20121126

昼、会津でいただいた、白神の酵母を使ったパンを軽くトーストして食べたら 美味くてびっくり。

おかずはポテトグラタン。

岡地さんがアールグレイの紅茶を入れてくれた。


ゆっくり時間が流れる。


午後は温泉。


そしたらも一度洗濯と 掃除と 夕飯の買い物と仕度。


主婦になってみたかった自分を思い出す。

夕飯は白飯と納豆とけんちん汁。

刺身なし、だがおかわりし放題だ。


そしてストレッチ。


あらゆるところをストレッチ。


ストレッチし放題だ。

そして寝放題。


今日は徹底的にやることやる。



かなりの満足感。
[PR]

by madam-guitar | 2012-11-30 12:04  

会津福島20121125

ホテルチェックアウト延長してぐっすり眠る。


眠りに眠って午後12じ。


会津は 快晴。

・・・・・・・・・・
遠藤夫妻と岡地さんと新そば食べにいく。

鯉の天麩羅も食べる。

こづゆも食べる。

野菜の天麩羅も食べる。


腹いっぱい。


妙に気分晴れやか。


さあ、帰ろう。

・・・・・・・・・・
高湯の行きつけの温泉行く。

妙に気分がいい。


軽く晩酌。

いい気分で眠くなる。


その前に洗濯。


ああすっきり。


宮本常一の昔話集読みながら



寝ちまった。
[PR]

by madam-guitar | 2012-11-30 11:50  

会津20121124

天気予報は外れ、会津は晴れ。

予報は 雪 だった。


大手を振ってノーマルタイヤで道を走る。


・・このキモチ、北国のキモチ。

・・・・・・・・・・
マダムギターパンダ東北ツアー最終日は会津・風街亭。

風街亭でのクダラナ漫画展も最終日である。

たくさん見にきてくれてありがとう、クダラナ庄助も描いてくれてありがとう。
クダラナ漫画に囲まれてライブ。

スペシャルゲストに岡地さ〜ん。


そして 盛大なる打ち上げ。

クリスマスと正月がいっぺんに来たような豪華料理の数々!


間違いなくいろんなことが終わってしまうのだが、




ヤブサカデナイゾ。


またひとつ終わったし、また次も終わるし、枯れ葉が全部落ちて年も終わってなにもかも終わって死んでいくけど、



終わらないものがある。



それは 意外なことに ひとつじゃない。


ふたつじゃない。


意外なことに 終わることよりも終わらないことはたくさんあったりする。


・・書いてみようか!



それで一生終わっちゃうほど長い時間かけて、


書いてみようかな。



もしくは、あなたに



おしゃべりしようかな。




・・・・・・・・・・
ものすごく安心して眠りに入った。
[PR]

by madam-guitar | 2012-11-30 11:36  

福島20121123

昼飯、味は普通だがマスターの様子がおかしいと評判のラーメン屋行ったら定休日。

気を取り直して別のラーメン屋入ったらいたってなにもかも普通。



福島へ。

・・・・・・・・・・
マダムギターパンダ東北ツアー8本めはザ地元☆福島。

初めて出演する店、プレイヤーズカフェ。


・・厳密には その昔、今の場所に移転する前(5年前?)、湯川トーベンさんのライブを見にいって 飛び入り演奏した、という店である。

・・・・・・・・・・
寒いので おでんを買って楽屋へ。

ゆっくり仕度。

本番。

前に、南相馬のシンガーソングライターのタカノさんが演奏した。


もつ煮込みの唄がよかった。

みんなで打ち上げに行く。
刺身盛合せ頼んだので日本酒頼む。

地元は落ち着く。


枯れ葉舞い落ち雪がちらついても落ち着く。


そろそろ冬タイヤに変えようかどうか悩むが落ち着く。

みな同じ悩みで落ち着く。

高湯の山に帰ればさらに寒いが落ち着く。


家でまた飲む。


落ち着くからしょうがない。
[PR]

by madam-guitar | 2012-11-30 11:11  

仙台20111122

福島の昼飯時はどこも混んでいる あるいは定休日の多い木曜日。

イタリアンレストランで並ぶ岡地山川長見。


ようやく席に着いて、フルコース大盛りを注文。


腹いっぱい。


では 行ってきます。

・・・・・・・・・・
マダムギターパンダ東北ツアー7本めは仙台ヘブン。

「ヘブン」は 仙台の繁華街、国分町にあり、一方通行が多く なかなか辿り着けず、苦労かけ頭を使わせて相方に申し訳なかった。
都会に車は似合わない と再確認。

・・・・・・・・・・
本日の楽屋は 「ヘブン」の厨房。

なんだか 毎日ブルースブラザーズ気分 である。


そして、気分は最高 で ある。

・・・・・・・・・・
本番→アンコール→撤収→打ち上げ。

打ち上げは 秘密のレストラン「近藤商店」へ。

ここは いろんなミュウジシャンの方々がお忍び?で現れる会員制レストラン、


・・かのジョンベルーシーも JBも BBも レディーGGも・・


食って顔が綻んだ という牛タンの串焼き 注文。


めちゃべら美味牛の舌!!

すごい実力だった。


はりきって紅白ワイン注文。

仙台のみなさんありがとう。


牛とディープキスしてるよう〜・・


と 牛タンのことをコメントしたのは友部正人さん。

さすが 詩人☆


わたしもすかさずマスターに同じフレーズをコメントしたら、




・・ヒミツ。



センダイノハンカガイヲウシノヨウニトボトボカエリマシタ。



・・シタガナイカラシャベレナイノ。




モウ。
[PR]

by madam-guitar | 2012-11-30 10:38  

福島20121121

マダムギターパンダ東北ツアー オフ二日目。


山の麓の新そば食べにいく。


べらぼうに美味かった。


・・・・・・・・・・
夜、クダラナ庄助祭り幹部打ち上げ。

総勢20名が居酒屋に集まった。


さて、

来年もクダラナ庄助祭り、やります!


とくに福島のみなさん!


一緒にたくらみませんか。

クダラナいこと。
[PR]

by madam-guitar | 2012-11-30 10:27  

福島20121120

昼、要(かなめ)寿司に行く。

りっぱな寿司屋だ。

奥の座敷に通される。

メニューと共に 津波でめちゃめちゃになった要寿司の写真が机の上に置かれる。

おまかせ握りとかっぱ巻きを注文。


なまこの酢の物のお通し食いながら・・


出てきた寿司は見た目圧巻で、


食えばまた・・


中トロ鮑いくら雲丹鯖鮃赤身蟹

そして かっぱ


圧巻の巻 であった。

いやいや、かっぱがまたすごかったから、


圧巻の巻のかっぱ巻き であった。


親方に挨拶しようとしたら もう仮眠に入っている、ということで、起こさず店を去る。


最高の高の高さの思い出またひとつ。

・・・・・・・・・・
マダムギターパンダ東北ツアー、オフ日。


福島の高湯温泉の山に戻ったらまさかの雪。


初雪。



こりゃ、飲まなきゃ。
[PR]

by madam-guitar | 2012-11-28 23:31  

宮城石巻20121119

角蔵ホールオーナー及川さんと 千厩の街の食堂へ昼飯食べに行く。


・・わたしがこどものころから食べてた味なんです、味噌ラーメン。超うまいです。


と、昨夜の打ち上げで話したので食べに行くことにしたのだが、


急に無口になる及川さん。

・・いや、たいしたことはないんです、まあ普通です、マズかったらごめんなさい、いいんですかね、ほんとに食堂の味噌ラーメンで・・


と急に弱気になったのだ。


運ばれてきた味噌ラーメンを食い、


小声で おいしい と言ったはずなのだが及川さんには届かず、


しばらくして、


・・どうでしたかね?


と確認される。


・・・おいしかったです、ほんと 普通な感じがよかったです。


と言うと、


・・またまた〜、お世辞じゃないですよね〜


と 東北の照れ屋さん。


及川さんにご馳走になってしまった味噌ラーメン。


最高の思い出です。

・・・・・・・・・・
千厩の ナイル風呂 という温泉に行った。


最高の温泉だった。


また最高の思い出。



夫婦岩を車中横目に見ながら千厩の街を去る。


この街には、やはりパンツが必要だ。

・・・・・・・・・・・
石巻へ。


マダムギターパンダ東北ツアー6本めは 宮城県石巻市のラ・ストラーダ。


笑顔のマスター相澤夫妻。

妻が珈琲を入れ、夫が音を作る。

夫妻でちんどんもやる。


一緒に猫を飼っている。

いつも一緒にいる。


これ、素晴らしきかな。

・・・・・・・・・・
ステージで、「刺身は乾く前に食え〜」を叫び続けたら、寿司屋の親方から刺身の盛合せ差し入れがきた。(大トロ、地白身、くじらのいろんな部位などすげかった。)

打ち上げ、ろまん亭本日定休日なのに店を開けてくれてすごい日本酒出してくれた。


この要(かなめ)寿司も ろまん亭も津波で甚大な被害を受けた。

二方とも いち早く店を再開してガハガハ笑っている。

もう刺身が美味くて日本酒が美味くて話しが可笑しくて堪らなかった。


午前2じを過ぎてもずっと笑ってる。

明日、寿司屋へ寿司食いにいく、というと、


・・二日酔いだから来ないでくれ

と言う。



絶対に行こう。
[PR]

by madam-guitar | 2012-11-28 23:29  

岩手千厩20121118

マダムギターパンダ東北ツアー5本めは 岩手県一関市千厩(せんまや)。


秋田から 峠を越えていく。

いくつもトンネルを越えて山を越えていく。


いくつかのトンネルを抜けると雪だった。

もひとつ抜けるとさらに吹雪てた。

さらに長いトンネル抜けると完全なる雪国だった。



・・夢?



次のトンネル抜けると 雪は静かになっていた。


そしてもひとつ、またひとつ抜けるたびに雪は少なくなり 雨になって、



峠を越えた。

・・・・・・・・・・
千厩、角蔵ホールに着いた。

疲れたので、蔵の奥の座敷で仮眠した。


襖の向こうから女たちの話し声がして、

声が高くなったり笑い声になったりする音を聞きながら眠りに入ったら、


蒲団の中から透き通った魂が 身体から さらには蒲団から すぅ〜 と抜けていき、

手を伸ばして追い掛けようとしたが身体は動かず、

声も出ず、


たいへんな事になった と残された身体が焦っていたら

数十秒後、


岩のような凶器を持って 魂が猛烈な勢いで座敷に入ってきて、

横になっている蒲団の上から巨大な岩を振りかざそうと、

超スローモーションで頭を叩き割られそうになるのだが、


いっこうに声は出ず、


逃げることもできなかった。



あとのことはよく覚えていない。

・・・・・・・・・・
強烈な金縛りだった。

降りしきる雪と、

女たちのおしゃべり。


奥の座敷。



初雪だったのだ。

・・・・・・・・・・
気をとり直して角蔵ホールでライブ。


誰も笑う者はいなかった。

声を出す人もいなかった。



いいライブだった。

・・・・・・・・・・
角蔵ホール併設の蔵で打ち上げ。

大吟醸「角蔵」をしこたま飲む。


角蔵ホールはほんといい音がする、という話しをしたら、

オーナーの及川さんは、


・・うそじゃないですけどね、けっこうみなさんからそう言われるんですよ、みんなお世辞なんですかね〜

と、俯いてしまった。


だれがお世辞など言うものか。


なんという東北の照れ屋さん。


及川さんが作った角蔵ホール。


すばらしいです。


気がつけば午前4じ。


奥の座敷に行って、



また眠りにつきましょう。
[PR]

by madam-guitar | 2012-11-27 10:38