<   2013年 10月 ( 33 )   > この月の画像一覧

 

福島20131026

深夜2じ過ぎ、

台風による強風かと思いきや強い地震。

震度4?

久しぶりの体感。

・・・・・・・・・
雨は降り続く。

しばらく太陽見ていない。
毎日雨と霧の日々。

・・・・・・・・・・
午後、福島テルサ寄席へ行く。

福島テルサ、中ホール。

入場無料の一年に一度のこのイベント、第19回めを迎えた という。

当初はチラホラとしかお客さんがいなかったそうだが

ほぼ満席☆


家にいづらいオヤジがほとんどですが。

総勢14名による落語やコントや手品に大喜利、福島ネタも満載でなかなかいい時間だった。

うつくしま芸人会よ、末長く続きますように〜、きっとみんなでこのあと飲み会だね。


予定時間一時間オーバーして、外出たらやっと雨上がり。



明日は晴れるぞ。
[PR]

by madam-guitar | 2013-10-28 12:51  

福島20131025

本日も朝から雨なり。

洗濯する気になれないし気も塞ぐ。

Dと新そば食べに行く。

いつもこの時期週末は満席なのにガラガラ。


・・台風か。

からみ大根せいろ大盛り注文。

この蕎麦屋はお茶うけに出る<揚げそばスナック>がとてもうまく大好きだ。

蕎麦は<裁ちそば>という会津地方の打ち断ち方だ。

店に来るたびごとに かえし、蕎麦共々めきめき腕があがってる(自分好みになっている)のだが、今日のは 蕎麦がちと短すぎる感じがした、残念。

先代が引退して、娘さんが切り盛りしてる店だ、応援するぞ〜(オヤジっぽい)

・・・・・・・・・・
福島市市役所行く。

除染説明会?で今日も混み合っている。

新築されてピカピカの市役所、そんなことで騙されないぞ、地域マンボ☆

・・・・・・・・・・
家で福島市役所提出のためのクダラナ会計資料作り。
雨の日はシゴトが進む。


進む。


ダメだ、酒飲みたい。




マジメになんかなってたまるか☆
[PR]

by madam-guitar | 2013-10-27 23:06  

福島20131024

今日も朝から雨。

くしゃみと鼻汁が止まらない、風邪か。

酒粕入りの汁物作る。

・・・・・・・・・・
夕方、ラジオ3週分収録。

終了し、下まで酒のつまみを買いにいったD、一向に戻ってこない。

外は相変わらずのどしゃぶり雨、霧も深い。


他のヒトから電話がかかってきたので少し話して電話を切ると 着信が6回ほどあった。

それも一分の間に だ。


全部留守録もない、Dからの着信だった。

そして何回も電話かけ直しても出ない。


・・ああ、落ちる落ちる落ちる 落ちる〜


・・携帯携帯 携帯〜 助け呼ばなきゃ〜 助けてくれ〜落ちる落ちる落ちる〜


霧深い山道、ハンドルを切りそこねてどんどん滑っていく軽自動車・・


そんな場面がアタマの中を過ぎり、一目散にどしゃぶりの雨&霧の中、新車走らせた。

真っ暗のなか、慌てたもんで 側溝にタイヤが嵌まりかけ、なんとかアクセル踏んで脱出、走り出した。


危ないとわかっていながら山道飛ばす。


山道は圏外だ。


山道、事故車を捜したけどなかった。


電話かけてみたいけど圏外。

山道、上がってみることにした。

ゆっくり上がった。





家に明かり点いてた。




ひとりで事故の心配しただけだった。


非常に損した気分。



携帯は不便だ。




雨は明日も降り続くようだ。
[PR]

by madam-guitar | 2013-10-26 00:23  

福島20131023

今日も朝から雨。


芋煮会に誘われた。

午前10じ半から餅つき&芋煮会。

会場は 畑のド真ん中の大きな旧家。



道に迷った。

会場の旧家に電話したらひどい訛りのおじさんが出て、一生懸命説明してくださるのだが一向にわからない。


・・回りに何見えっぺ〜?

・・・畑しかないです


・・ちょっと外出てみっからそこさ待っててけろ・・・・


・・あ、あの赤いクルマかい?


・・・そうです!!!


・・見えっぺ見えっぺ♪
こっちこっち〜
前進んでけろ〜〜〜


前に進むとおじさんが手を振っていた。


・・・スゴイ、あんな遠くからクルマ見えたんだ〜


・・・助かりました、ありがとうございました☆


・・・・・・・・・
旧家の中に入ると朝から宴会は始まっていた。

先行して来ていたDは朝からノンアルコールカクテルを飲んでいた。

まずはご挨拶。

近くにいる方々とテキトー話し、福島の世間話しはだいたい来たるべき冬の話しと震災の話しだ。

おっちゃんに缶ビールを注いであげたりしてにょんじろうは場を和ませる。


芋煮は 醤油味&豚肉 と 味噌味&牛肉 があった。

地酒は<栄川(えいせん)>。

from浪江の仮設住宅から招待された方々もいたが、なにしろ昼前の平日の雨、呑めや唄えや とはならなかった。


いったい何の集まりだかよくわからなかったが 柿ピー食ったりイカ人参食ったりササカマ食ったりして遊んだ。


芋煮会、楽しかった。

・・・・・・・・・・
午後は 福島テルサへ、ヨガ講習会に行った。

時間間違えてこれまた遅刻。

到着したら 広い畳みの間はたくさんの人だった。

ヤングからシニアまでいるがほとんどが女。

なかなかにおもしろい先生でヨガの説明もわたくし好みだった。

・・心と身体のつながり、呼吸


そう、ここがいちばん勉強したいところなのだ。


90分の講習後、ヨガの呼吸レッスン。

・・緊張と緩和


よ〜し、掴んだ。


そそくさ帰る。

・・・・・・・・・・
まだ雨。

<あんぜんなたべものや>にヒヤカシに行く。


・・すっごくよくなりましたね〜


と言われ赤面。


ルイボスティーを買って帰る。

・・・・・・・・・・
パソコンで検索したら今日のヨガの先生はなかなかの大先生であった。

・・がたいがよく、年頃は70近く?か、若くみえた〜

・・ヒマラヤで修業したっていってた、彼らがそこでどんな修業してるのかは教えられない って言ってた


・・ブロッコリーとプチトマトしか食べない って言ってた


・・・・帰りのスーパーでついブロッコリー買っちまったな


・・孫は数えきれないほどいる って 言ってた


・・男だった


・・オヤジギャグずいぶん飛ばしてた


・・米子に住んでるって言ってた




・・・・・また会いたいって思った。
[PR]

by madam-guitar | 2013-10-23 23:39  

福島20131022

朝から雨。









夜まで雨。
[PR]

by madam-guitar | 2013-10-23 22:48  

福島20131021

月曜日、朝から雨。

吾妻スカイラインのドライヴはあきらめる、晴れてなきゃあいやだ。

・・・・・・・・・・
食事に気をつけるようになって半年。

添加物除去、無添加、白砂糖除去、肉除去、チョコレイト除去、コーヒー辞め、カフェイン除去、小麦粉除去、卵除去、脂除去、なるべくなら背の青い魚はやめてください、果物も温帯でさ育つものは身体冷やすからよくないですよ、


・・なるべく ですけどね。


ラーメン屋全く入らず、パスタも食ってない・・


一生続けるのだろうか、この食生活・・


無きゃ無しで毎日毎日玄米と味噌汁で満足ですがね、

美味しいもの知ってるからさあ♪


まあ、たまにはね、食おう☆食ってるし☆


しかしながら基本この食生活は気に入っています。

・・・・・・・・・・
ストレス解消かのごとく曲作り。


そして読書、コリアン先生と村田きよこと井上ひさし

どれもおもしろいなあ♪

平行して同時に読んでたら一冊の自分がかいた小説みたいになっちまった


音楽も本もほんと昔のヒトのがおもしろいなあ


・・いや、すきだなあ


としておこう。


美しい未来は美しい過去にある♪



そんな気分、すみません。






よし、曲かく☆
[PR]

by madam-guitar | 2013-10-23 22:45  

福島20131020

快晴。

快晴で日曜日の10月の後半。

一年で最も交通量の多い山道となる。

つるみにつるんだバイクバイク、急カーブなのに暴走する車、

みな、吾妻スカイライン目指してつっ走る。

吾妻スカイラインは、わたしが住む、山の上に乗り口があって、

どんどん急カーブで上がっててっぺんの浄土平を過ぎ、会津へと抜ける、山越えのスカイラインである。

とある昔、このスカイラインの使用料は1680円だった。

あまりにも高価なので ほとんどこの時期にしか使用する者はいない くらいの感じだったが 今や無料の道路である。


(あまりにも身近な道路なので、浄土平への紅葉見学は空いている平日にしようと考えたこの舌が出そうなうれしそうな思い☆)


ではあなた、この日曜日には何をするの?

・・そうね、実は午前中お料理教室(マクロビオティック)に生まれて初めていこうと思ったのだけれど、持参すべきものの中に<三角きん>があってね、それってどうやって用意していいかわからなくて・・そうね、ふきんかなにか 三角に折って頭に巻けばいいのよね、つい難しく考えちゃってね、行くのやめることにしたのよ。


じゃ、ひまな日曜日だったわけね。


・・まあね、だれかに「飲みにいこ〜」って誘われたら行ってたかもね、でも東京ならありそうな話しだけどこんな山の中じゃあね、誰も誘ってなんかくれないわ、それに福島のみなさんだって忙しいのよ、今の時期<そば祭り>とかイベントも多いしね。


そば祭り、行ってくればいいじゃない?


・・そうね、そう考えたわ、でもね、ネットで調べたら そば祭りの前売りチケット売切れだったのよ、甘くみてたわ。まあ奥会津あたりまで足延ばせば開催してるけどね、片道3時間はゆうにかかるわ、たいへんよ。


せっかくの快晴の秋真っ只中の日曜日なのにね。


・・そうね、普段あまり日曜日って意識しないけど、今日はみんなが楽しんでる日曜日なんだな〜 そば祭りや芋煮会、とくに東北は冬が来る前の大イベント日なわけよね、もっと前から意識すべきだったわ。


計画って大事よ、計画。


・・はいはい、肝に命じます。




・・ところであなた、どちらさまですか?


あたし?
あたしですか?


あたしは、




来年のこの時期の同じ天気の日の


あなたです。
[PR]

by madam-guitar | 2013-10-22 22:19  

福島20131019

午後、せんべいと焼き菓子とみかんを手ぬぐいに包んでお出かけ。

福島テルサで行われる、<語り部フェスティバル>へ行くのだ。

福島テルサは昨年のクダラナ祭りや本年の六魂祭のイベントでステージに立ったことのある中ホール。

ワクワクしながら足を運んだ。


・・無料のイベントだしなあ、立見だったらシンドいなあ〜

と、足早にホールに向かったのだが、入るとそこはガラガラの席であった。

前の方の席でとくと楽しむことにしよう♪

・・語り聞くのも楽しみだが、バアサンの顔見るのも楽しみなのだ(^O^)/

カラーコピーのプログラムみる。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜
第1部
渡部八重子「運・不運」
清野吉巳「濁り川のカッパ」
引地ハル子「秀念とお糸」
田代孝之「ごぜの坊の話」

とある。



・・そうか、男性の語り部さんもおるのだな

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
第2部(炉端の語り)


・・なるほど、中学生に高校生に大学生にバアちゃんが炉りを囲んで、という設定かぁ


なんと 全員語りました。

ここで少し休憩。

次。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
特別ゲスト
花柳流日本舞踊 里の子会


・・たまげた、日本舞踊からいきなりラップダンスになったっぺ☆ 時代を取り入れてるんか そうもしないと演るヒトがいなくなってしまうのか

歌舞伎揚げ食う。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
第3部
横山幸子「羽衣伝説」「鶴と亀」

・・メドレーで語ってくださいました、美しい天女の話しをしたかと思いきや、間髪いれずにシモネタ満載の鶴と亀の話。会場、笑いに包まれてました、この方のド迫力スゴイ!81歳です。

山田登志美「会津の雪」「蛙の花嫁」

・・最高齢。先程の方のド迫力の語りとうってかわってかわいいかわいい語り部さん。耳元がくすぐったくなりました。


よかイベントでしたない。
・・・・・・・・・
少し雨が降ってきた。


また紅葉一歩すすむかな。
[PR]

by madam-guitar | 2013-10-22 21:45  

福島20131018

吾妻山、初冠雪。

ぐぐっと冷え込んできたわけだ。

・・・・・・・・・
ココラジ3週分収録。

☆バッパーズ特集

☆マジックサム特集(未発表のCDが出たそうな。ワシはまるで興味がないのであまりしゃべらず。悪口に聞こえたらあやまります、興味ねえだけだす。)

☆クダラナ♪特集
・ブラウンノーズ<おしりくんくんドギーマン>

・KIKI BAND<コヨーテ>

・WCカラス<貧しい町>

・ジェームスブラウンsings JAZZ<That's my desire>

・・・・・・・・・・
曲作りの準備。

まずは掃除とゴミ出しだ。

さあ、何が飛び出すか♪

いったいあたしは何を考えているのか?


自分で自分をさらけだす作業でもある。


あまりきばらずテキトーに♪

まずは楽器に触れないところから始まる。


よーし、行ってきま〜す
[PR]

by madam-guitar | 2013-10-20 18:22  

福島20131017

色づく山、

ストーブの音、芋煮のざわめき、除湿から加湿へ、すきま風。

急に秋である。

吾妻スカイラインの上、浄土平は紅葉もう終わりだそうだ。

吾妻といえば、

吾妻光良とスインギンバッパーズ☆


9月に出た新譜をやっと聞けるようになったので、ラジカセの前に座ってワクワクしながらLPを乗せる。

・・LP?


そう、バッパーズのCDはA面B面あるLPなのだ。
タイトル「シニア・バカナルズ」。


そう、ついに老境入り、

電車で席を譲られる世界に突入だ。


わたしはかれこれバッパーズを28年ほどライブ見てますけれども、

今回のCD、いやLPは 涙腺がゆるみました☆


同じように年をとっている ということですかね。


バッパーズのライブの帰り道はいつも大笑いで、


帰るお客さんもみな笑顔でね♪


しかしまあ、ついに涙ですか〜


昔を懐かしむ<三丁目の夕日>的 涙じゃなくてね、

時間がね、

時間の戻り方と今と未来がね、

順番が狂わされてメチャクチャになって


最後に残るのは、


残されたものは、


冷凍庫でカキンカキンに凍ったギターだったりするわけで、


これは涙なんかじゃ簡単に溶けないんだよな〜


吾妻さんのギター、


感情があるようでないような、時空を越えたギター☆

年内に出す、パンチの効いたオウケストラCDへのコメントをかいていただいたので、


・・お返しにブログでバッパーズLPへのコメント勝手にかきます♪


とメールでかいたのだが、このブログ読んでいただけたかなあ・・


・・いやいや、いつもお世話になってマス


・・ずっとおセワになっておりマス



・・・ずっと ずっとずっと・・


時間は一直線じゃなくていい、

電話にコードは無くなってしまったけれど、


見えないヒモを追い掛けて、


キモチ伝えたいです♪



シニア乾杯!



老女より

・・・・・・・・・・
自ら 浄土平行ってみよっと。


色づく紅葉


足のあるうち 行ってみよ〜〜っと。
[PR]

by madam-guitar | 2013-10-20 10:21