<   2013年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧

 

甲府20131123

あ〜 人間うまく生きらんない

うまく生きらんないヒトタチ(勝手な解釈♪)を見たくなった。


甲府まで中央フリーウェイ飛ばすことにした。

・・・・・・・・・・
ユーミンはうまく生きていけてるのだろうか。

テレビで見た。

すんごいきれいだった。



うまく生きてるのかどうかはテレビじゃわかんないとうてい。




・・・・・・・・・
甲府に着いた。

蕎麦屋でもりそば食べた。

桜座 というライブハウスに足運んだ。


東京のミュウジシャンたちのそれはそれは熱いインプロビゼイシヨンが10分ごとに繰り広げられていた。


いやいや、間違いだった。


みんなうまく生きていこうとしていた。


かっこいいのはソレだ。

人生に言葉で文句言うやつはかっこワルイ〜♪




もうこれでもかっ ていうくらい人生を見せつけられて


あたしは再び蕎麦屋に戻り、


甲府名物の とりもつ煮 を買って


再び中央フリーウェイで



帰りはユーミンでなく ジブンのことを考えて


ハイウェイふっ飛ばして




家着いてすぐに飲んだ。



最近 ひとり飲みが激しいな♪




がんばれよ、長見順。
[PR]

by madam-guitar | 2013-11-30 00:24  

桜木町20131122

横浜美術館へ<横山大観展>見に行く。

それなりにヒトがたくさん来ていて ゆっくりひとつひとつ絵画を眺めていたら、

恐らく<寒暖差アレルギー>で具合悪くなり、

美術館で一時間ほど休むことになった。

トホホだな。


ハリキリ過ぎたかな。



日々は続く、あいかわらず具合悪いのに酒は飲みたい。


ほんと具合悪いのにリアリティーないね♪


ま、こんな人間もいる ということで



こんな人間は数億万人いるだろうから



頼もしいな、人間。
[PR]

by madam-guitar | 2013-11-28 22:31  

夢西荻窪20131121

久しぶりに夢の中で曲を作った。

忘れちゃいけない、と慌ててノウトに書いて

また夢の中に入って


また起きなくちゃ、とノウトに書く


繰り返し。


うまく寝付けなかった。



ノウトはめちゃくちゃだ。


めちゃくちゃのまま放置してみよう。

・・・・・・・・・・
西荻窪へ。


西荻窪も秋だな。

テラというライブハウスで パンチの効いたブルースライブ。


今日もとても楽しかったです。


だんだん少しずつ東京の良さがわかってきました。


良くないのはいつもジブンだなあ


まあ反省し過ぎるとまた壊れるから


中庸 適当 程々♪



では 帰ります〜
[PR]

by madam-guitar | 2013-11-28 11:13  

福島東京20131120

青空の中移動。

同級生の女が亡くなった。

彼女は大学時代 歌を歌っていた。

「お月さまレモン色」とか「山が見えたら」とか 自作の曲を歌ってた。

卒業後は大学で心理学を教えていた と知った。


まだ青空だ。


彼女の歌はニューウエイブ、


ビョウキになりたい、ビョウキがすき、といつも興奮しながら歌の欲望を話してた。



・・つまり、気が狂いたい と。



・・・だから、あたしの歌でギターを弾いてよ、ビョーキになりそうなギター♪

一緒にバンドやって一緒に気狂わせた。



・・うん、もう気が済んだ、気、狂ったよ、ありがとう。


その後、彼女とは一度も会わなかったなあ。


その時その時やりたいことを全部やってのけたのかな、きっと。


だってずっと青空だ。


清々しい青空だ。

青空掴んで
天まで一気に駆け上がり、


全部青空にしたのかな


ありがとう、今日はよく晴れた



昨日よりもよく晴れた
[PR]

by madam-guitar | 2013-11-28 10:50  

福島20131119

山下りていろいろ買い物。
まず、Y酒店へ衣装を買いに行く。


・・駄菓子も売ってるのですね、なつかしい〜


・・・このあたり、店が何もないからね、こどもたちが買いに来るのよ。


駄菓子は夢。
夢の駄菓子。

・・・・・・・・・
味噌屋で味噌と甘酒買う。


味噌屋で味噌買うことのうれしさよ



ついでに甘酒買うことのうれしさよ


・・・・・・・・・・
パン屋でパン買う。



パン屋でパン買うことのうれしさよ



・・・・・・・・・・
買い物は楽しい。

牛乳は牛乳屋で買いたいし魚は魚屋で買いたいし野菜は八百屋で買いたいし塩は塩屋で買いたいさほんとさ♪

しかし商店街がなくなったから買い物はたいへんだ あちこち移動しなければならない。

たいへんだけど味噌と酒と醤油とパンと魚くらいは行きつけの店で買い続けようと思う。



ささやかな楽しみさ♪




ゴーゴー ショッピング☆
[PR]

by madam-guitar | 2013-11-27 23:38  

福島20131118

今日もよく晴れた。

落ち葉だらけの道。


以前は家の前の長い道をきれいに掃いたものだ。


掃いても掃いてもすぐ落ち葉がまた降り積もるので、

これはたいそう無駄な作業だとあきらめ、


やめることにした。


しかし側溝に貯まる落ち葉は掻き出さなくてはならない。

いわゆる<ドブさらい>だ。

これは秋のDの仕事。


永遠に繰り返さなくてはならないDの仕事。


・・では わたくしの秋の仕事はなんでしょう?



・・大量に芋の皮を剥くことでしょうか?


・・それもなかなかいいけど、そろそろ大量に大根など干してみたいものである。



秋の風景、干し柿、干し大根。



秋を無くさないためにもいつかやらなくては。



風景作らなきゃ。






ラララララ♪
[PR]

by madam-guitar | 2013-11-27 23:13  

福島20131117

快晴続く福島。

山の紅葉は終わり、吾妻スカイラインは冬期閉鎖に入る。

宮城県白石駅までDを迎えに行く。

白石へ、4号線を走る。

その先には名取があり仙台がある。

白石は うーめん という短いそうめんが有名だ。

Dは駅前食堂で うーめんを食べたそうだ。

短い駅前通りには うーめんの店が2、3件あるが、


人は一人も歩いていなかった。


菓子屋が福島大手柏屋から萩の月で有名な宮城大手の店に変わり、

ラジオ圏内が ふくしまFMからデートFMに変わったくらいで、

さほど終わりかけの紅葉も変わらず、

そのまま4号線を走り返した。


・・・・・・・・・・
南は奄美までツアーをしてきたD。

おみやげたくさん☆


なかでも、山口県山陽小野田市の焼き海苔と海苔の佃煮にハマった。

何度も何度も海苔を焼いては八つに切っては食べまた焼いて繰り返し飲む。

最高☆


すだち など 柑橘系を買ってきてもらえばよかったな。

なにしろ福島じゃ すだちが三個で220エンだったりする。


南じゃあ ありえないよね〜

物々交換したいな〜


福島の果物、りんごとか柿とかいかがですか〜


そして 北のみやげ、<ばくらい>にも手をつける。

ばくらい とは仙台の珍味、ほやとこのわたの和え物である。


たいへん美味いです。


あたしが石川県で買ってきた ほたるいかの燻製も出す。

へしことふぐの糠漬けは正月までとっておく。


なにしろ楽しみは飲むことだけ。


とくに冬は飲むことだけ。


飲むことだけ。









け。
[PR]

by madam-guitar | 2013-11-24 19:06  

福島20131116

ここ10年で あらゆる業界はいろんな面で大きく変わったであろうと思うのであるが、

音楽業界も大きく変わった。

10年前は、自主制作CDが流行り定着し始めたころだった、自主制作の方がダイレクトにカネが本人の懐に入り、録音もバカ高いスタジオでの録音でなく、自前のあるいは友人などの録音機材を直接持ち込めば あらゆる場所で録音作業が出来、コストもかからないということにも目を向け始め、そしてプロツールスという何でも出来るドラエモンのようなコンパクトな録音機材が主流となり、共にCD制作のスタイルが大きく変わった。

わたしは10年前、「OYAZI」というタイトルのCDを自主制作で作った。

自主制作 2枚めの作品である。

地位も名誉もない、無名のわたしはどうやって売ればよいのか全くわからないあたしのCD「OYAZI」は、忌野清志郎さんが愛溢れるコメントを書いてくださったことにより、小さいところで少しだけ注目浴びた。

・・今でも忘れない、FAXで、清志郎さんのコメントが ジジジズィ・・ 〜と音を立てて届いた夜のこと。

まるで、清志郎さんの歌が届いたかのようだった。


一緒に新曲作って出来たかのように喜んだ♪



そして、CD「OYAZI」は、当時の経理担当の長見さんに聞くと、赤字当然と思っていたが、どうやら制作費すべてをクリアし黒字になった とのことで、

3枚めのCD「マダムギター」を作る金ができた。


CDのオビには、「悪魔に魂売ったら金が儲かったらしい。」と、当時の評論家の長見さんにハッタリを書いていただいた。

そして時は10年流れた。

音楽業界、というほど業界のことはわからないが、CDはCDRやPCに取り込むことでどんどん複製が進み、ユーチューブや中継で家に居ながらにしてライブをタダで見ることができるようになった。


そんななか、このたび、パンチの効いたオウケストラ、CD「ORCHESTRA ON A PUNCH」を発売する運びとなりました。

これは、販売:Pバインレコード、原盤権:にょんレコード(自主制作レーベル)のアルバムであります。

たくさん売れた暁にはメンバー全員にカネが回ります。

メンバーは14人いるので、きっとどなたかが好みであったり知り合いだったり遠い親戚だったり同じ名前だったりするでしょう♪


隣りにいる誰かがカネ儲かるとカネは隣りにいる誰かに回り回るもんです♪


一人占めはなし の原則のもとで♪


なので、みなさん、カネを使いましょう♪


きっとカネは回り回ってきますとも♪



知りませんけど、ふふ♪



だけどあたくし夢見ておりますのよ♪


夢見てなきゃCDなんか作りません♪


すみません、また酔ってます♪


時の流れがめちゃくちゃです♪


めちゃくちゃでいいんです♪





愛してます、清志郎さん、14人の美女たち♪
[PR]

by madam-guitar | 2013-11-20 23:07  

福島20131115

旧七五三の日。

昨夜はカッコいいカモシカに会ったため興奮し、


ひとり酒を飲み過ぎた。




だるい。

・・・・・・・・・・
なにしろ昨夜は風呂にも入らなかった。

ストイックに飲み過ぎたな。


温泉へ。


温泉に猿でも浸かっていたら また興奮して今夜も酒を飲むのだろうか。


あいにく猿はいなかった。

・・・・・・・・・
漫画雑誌<グランドジャンププレミアムVol23>に、三宅乱丈さんが<クダラナ庄助祭り>をマンガにしてくれた♪と しりあがり寿さんが教えてくれたので、福島のナンバーワン書店<岩瀬書店>へ買いに行ったのだが、


・・品切れです

・・他店でも品切れですので取り寄せになります



大人気だ、クダラナ庄助祭り、しょうがない、待つとするか。


・・・19にちですね、必ず電話くださいよ、朝一でね。


しょうがないから隣りの福島で1、2を争うスーパー<ヨークベニマル>で 明日のつまみの豆乳鍋用の豆乳を一本買って帰った。

・・・・・・・・・
さ、そしていよいよ本日の音楽の仕込み。

うまくいくための秘訣は、


寝かせることだ。

今日も少し仕込んで また寝かせよう。



・・・・・・・・・・
で、我も寝る。
[PR]

by madam-guitar | 2013-11-20 21:00  

新横浜福島20131114

あららら、


あたしの3才になった新車くん、




パンクしてる。

・・・・・・・・・・
新横浜、病院行って、その足で鶴見あたりのテキトーなガソリンスタンドに入る。


・・お嬢さん、釘がささっています。


・・・あらやだ、あたくしとしたことが、オホホホ、新車ですのよ、見ればわかると思いますけど。


・・タイヤ、全部交換した方がいいですね、高速走るのでしたらなおさらです、少なくとも2本は交換しないと。


・・・あらあら、あたくしの新車は高級なので タイヤ、高いのでしょうねぇ。

・・少しベンキョウさせていただきますよ。


・・・では 仕方ありませんわ、あたくしケチですので2本だけの交換にしますわ。

・・・・・・・・・・
涙こらえて待合室で待った。

点検したところ、タイヤの減りも凄まじいのでやはり全部交換しろ、と威された(多少脚色アリ)。



あたくしの三ヶ月分の飲み代がすっ飛んだ。


ま、命には変えられない。

元気に福島へ。

・・・・・・・・・・
福島に着いたころは真っ暗だった。

山へ向かうと 雪が積もってた。


冬タイヤに代えることなど 考えもしなかった。


恐る恐る新品のノーマルタイヤで山上がる。


暗闇の中から動物が出てくる。


うさぎ?きつね?



幻か・・?



一心不乱に月を見ているカモシカに遭遇。



ああ、酒飲みたくなった。



杜甫の気分。

・・・・・・・・・・
月は高く昇っていった。


山へ上がれば上がるほど、



月は高く昇っていきました。


いくらお金をつんで新品のタイヤに代えて走っても、


月は逃げも隠れもしない、


ただただ 高く昇っていきました とさ。
[PR]

by madam-guitar | 2013-11-20 20:37