<   2014年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

 

松原20140220

福島の山の道は、掘って掘って掘りまくって 家の中へ入れるようになった と連絡あった。

なにしろ 胸のあたりまで雪が降り積もったというではないか


雪風呂



夏だったら気持ちいいかな♪

・・・・・・・・・・
松原へ。

時空兄弟リハーサル&曲作り。

そして飲みへ。

・・・・・・・・・・
来月には追悼ライブがふたつあるのだ。

ひとつは大学の友人、ひとつは面識ない方だが話しを聞いて演奏したくなった。

下高井戸の居酒屋で大学時代の先輩でもある時空兄弟の大津さんとひたすら飲む。

時空を越えて再会した大津さんとの演奏はゆっくりじっくり温めていきたい。

思い出話しと現実話しと夢話しが入り混じった時空兄弟。


下高井戸の居酒屋、すごく普通でよかったです♪


・・・・・・・・・・
銀河鉄道に乗って帰りました。



間に合ってよかった。
[PR]

by madam-guitar | 2014-02-28 01:09  

亀戸両国20140219

東京、雪のなごりがあちらこちら。

下町、亀戸へ。

・・・・・・・・・・
リハーサル。

いい時間だった、休憩も忘れた。

両国へ移動して、居酒屋を探す。


が、


両国駅前、高そうなちゃんこ料理屋しかないではないか〜〜

少し歩き、嗅覚の出番もなく 割りに適当なちゃんこ居酒屋へ。


適当万歳、割りにいい店だった、ちゃんこ注文しなくてもいい時間過ごせました。
・・・・・・・・・・
プロジェクト福島 会合。


会合後、再び飲む。

東京の下町で福島のヒトたちと飲むとはこれいかに。

これもそれも新幹線と東北道のお陰なり。



東京、寒い な。




同じ冬なんだよなあ。
[PR]

by madam-guitar | 2014-02-28 00:43  

福島原宿20140218

朝10じ、福島のホテルチェックアウト。

雪でめちゃめちゃになった道路を走る。

ほんとめちゃめちゃ、道路交通規則などあったもんじゃない、譲り合い だけが頼りだ。

・・・・・・・・・・
東北道入った。

原宿へ。

・・・・・・・・・・
久々の原宿、竹下通り、

しりあがり寿さんと待ち合わせ。


・・・・・・・・・・
相当デラックスな事務所に出向き、デラックス会合。


・・・・・・・・・
相当デラックスだった、緊張したので喫茶店へ。



和んだ。
・・・・・・・・・
駐車場戻ったら 会計は3900エン。

ビビッた、15分300エンの駐車場だったのだ。


原宿駅前は10分300エンだった。


なんとなく見間違えて安い と思ってしまったんだ。


都会の眼差しになってなかった。


東京は恐ろしいな。


・・・・・・・・・・
逃げるようにして帰った。

夕方だから渋滞してた。




どこでもいいから帰りたいな。
[PR]

by madam-guitar | 2014-02-27 23:40  

青森福島20140217

早朝、市場へ行く。

同じような食材の店並ぶなか、若手の姉さん(同い年くらい?)と気が合い、奨められるままに乾物のホタテやイカを買う。

・・数々ある店のなか、わたしを選んでくれてありがとう。


いえいえ、なんとなくいちばん信用したのです♪

・・・・・・・・・・
東北道、開通した。

福島へ。


・・・・・・・・・・・
福島着いたが 家には帰れなかった。


家までの道のり、雪で封鎖状態なのだ。

東京から来たDと落ち合い、福島の街で今夜飲むことに決めた。


雪でぐちゃぐちゃの飲み屋街。

こんな日に飲むヒトはあまりいないようだ、ただでさえ人はいないけれど。


居酒屋、青森と東京の雪の話題で盛り上がり、10時閉店、今夜は福島のホテル宿泊。

シメは青森のスーパーで買った寿司(これ、うまそ〜、ほんとは家で食うはずでしたが。)と青森の地酒<亀吉>で部屋飲み。




雪。



かなり翻弄される日々。
[PR]

by madam-guitar | 2014-02-27 22:59  

青森20140216

荷物まとめてホテルチェックアウト。

フロントマンに東北道道路状況報べてもらったら

仙台より先(仙台〜佐野あたり)が通行止め。


一瞬で決めた。


青森 もう一泊。


・・・・・・・・・・
さあ、一日青森を満喫するぞ。

津軽鉄道乗って北海道行くもよし、浅虫温泉行くもよし、下北半島行くもよし

だが、


適当に時間の合うローカル線に乗って 適当な駅に下りてみることにした。


・・・・・・・・・・
青森はとくに雪が降っても除雪設備が整っているのでなんてことはないが 福島ではどうやら史上初の大混乱が起きているらしい。


わたしの家は、雪で埋まって中へ入れない らしい。


まいったな。


ま、ギターもあるし、家族は無事だし まあ、冷蔵庫のうまくできた煮豆が惜しいがあとはまあいいか。


・・・・・・・・・
海が見えた。


むつ湾 か。


蟹田 という駅。


降りてみた。

・・・・・・・・・・・
ひとり、駅長さんがいた。

漁師町 だ。

駅前食堂ひとつ、物産店ひとつ。


大きな口を開けた鱈が一匹、売られてた。

ヌメヌメしてめちゃ新鮮そう。


戻りの電車が来るまで一時間、200エンのあわび飯食いながら駅のベンチで待つ。


蟹田、活気が無くていい町だ。


さようなら、駅長さん。

・・・・・・・・・・
さ、旅のハイライトは居酒屋さ。

近頃の決め手は 昔っぽい風情に騙されないこと。


・・観光客相手の店はたいしたことないからな♪


意外と 若夫婦がやってる 照明明るめの店がよかったりする。

本日も嗅覚ピタリと当たり、

酒のラインナップよし、つまみも丁寧な味、お値段バッチリ 店の方愛想よし でたいへん気分よく飲むことができました。


・・地元の方ではないですね


と、見破られてしまいましたが。


ま、言葉のイントネーションがね〜


明日は帰れるのかな〜


ま、帰れなければまたそれもよし。


青森、堂々たる雪の王者ですな。
[PR]

by madam-guitar | 2014-02-27 17:36  

青森20140215

おぉ、世の中は雪だ。


東北自動車道、通行止め区間あいつぐ。

しかしながら、北へゆけばゆくほど除雪の設備は整っていて、青森に連絡しても、「大丈夫です〜」の冷静さ。

仙台から昨夜地元の皆さんに教えてもらった運転作法?で冷静沈着運転保つ。


吹雪たり壮大な雪景色見たり、大冒険の北へ北への東北道。

ほぼ予定時刻に青森とうちゃく。


長見順、金メダルとった。

・・・・・・・・・・
青森まんぶるず。

暖かな拍手で迎えられ、ベンベンギターを弾き 唄う。


・・・・・・・・
暖かな打ち上げ。

青森名物味噌生姜おでん、じゃっぱ汁、そしてホタテ♪

毎回いただく、超特製さばの缶詰ノーラベル☆


ついに来ちゃった、真冬の青森。


・・まあ今年は雪が少なくてましだったけど やっぱこの時期は来るの止めといた方がいいですよ〜


適切なアドバイスいただいた。


そうだね、戦時中にカメラなんか回さない方がいい。

いろいろ心配ありがとう。


この時期 青森来てよかった。




それにつきるなあ。
[PR]

by madam-guitar | 2014-02-21 00:11  

仙台20140214

ようし、元気になった☆


カツオのお陰 だ。

・・・・・・・・・・・
本日、東日本大雪警報。

東京はすごいことになってるようだ。

仙台も雪のため道路渋滞。

今ツアーはステージも含め、愛用のドナルドダック長靴で行動することに決めた。

・・・・・・・・・・
仙台サテンドール。

大雪のなか足を運んでくださりありがとうございました〜

打ち上げの料理もいつもながら素晴らしかった〜仙台せりのきりたんぽ鍋美味かった〜


そうか、仙台は今 ハニュウユズルなのですね♪

なにも知らず失礼しました〜

・・金とったらパレードだ〜


相当盛り上がっています、仙台。
[PR]

by madam-guitar | 2014-02-20 15:13  

福島20140213

う〜ん、身体不調。

明日までに回復せねば。


ひたすら寝ることにした。


降り積もった雪のようにじっと。
[PR]

by madam-guitar | 2014-02-20 15:03  

福島20140212

今日も白の中。

ガンガンに焚いたストーブの部屋でひたすら一本釣りしたカツオのように愛おしいギターを弾くわけであるが、


ふと頭よぎった。


何本もギター(カツオ)があればそれはそれで贅沢だな と。

いろんな音色を楽しんだり触感を愛でたり。


ふと頭よぎった、ふと。




あ。



部屋の中まで真っ白だ。



あ、濡れてる。



・・海水?



カツオがいたのか。




納得。





急いで窓を開けた。





がんがん降ってた。
[PR]

by madam-guitar | 2014-02-20 13:45  

福島20140211

外出ると気持ちいい空気と青空。

汗かいて雪かき。

・・・・・・・・・・
野菜が高いなあ。


野菜は高級品だ。


・・・・・・・・・
保存食はニンゲンの智恵の最高の結晶だ。

安い時に購入して 干したり漬けたり茹でて冷凍したりすればいい。

忘れちゃあいかん、智恵は命、怠っちゃあいかん。


・・・・・・・・・・
5年前に土中に埋めて そのまま見つからなくなってしまった人参、



悪いことをしたな と思い出す。



それとも あの人参にとっちゃあ、




ラッキイだったのかな☆
[PR]

by madam-guitar | 2014-02-20 10:28