<   2014年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

 

福島郡山20141027

朝 カーテン開けると、

昨日よりも真っ赤なのだ、信じられる?もっと赤い なんて!

赤より赤いと黒 か・・・


なんて 違う。



もっと赤 があったんですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
最近はまた金を使わずにふくよかでぜいたくな生活、とくに食生活を楽しんでいます。

まずは家の中の在庫整理。
そして、干せるものは干す、乾かす。

太陽はタダなので 野菜や布団や布やら炭やら 干す。

米もも一度干して干したて炊いたらうまいかもなあ…

太陽としばし会話。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
郡山へラジオ収録三週分。

アフリカ系歌うギタリスト音源やら パーシーメイフィールドとTボーンウォーカーの同曲別テイク音源やら 日本が誇る骸骨ブルースまん加藤義明さんやら…家のCD棚から山下達郎さんのようにわたしがセレクトしました♪

天気と酒と音楽の話ししかほぼしていない番組ですがよかったら聞いてみてください、<酒場の酒場で酒場♪>郡山コミュニティーFMココラジ 毎週水曜日夜8時からです〜

・・・・・・・・・・・・・・
代車の軽自動車で4号線で帰る。
目が繰らんで夜のスーパーマーケットの半額刺身買うてしまう。

鯛刺身200エン→100エン


夜のスーパーマーケットは人がいない、レジに並ばずとっとと帰る。

・・・・・・・
酒を一口含んで刺身に山葵を少し乗せて軽く醤油をつけて食う。

今日も一日生きててよかった。

これが永遠に繰り返されるものなら死にたくない。

もちろん、飽きたら死にたい



かもしれない。


世界ゆ、穏やかで永遠なれ。


・・神様、もしわたしにただひとつのものを下さるのなら どうか愛する人を 愛する人をください。(「Please send me someone to love」byパーシーメイフイールド)

・・・世界はいつだって愛しあう恋人たちのためにあるんだぜ。(「As time goes by」)
[PR]

by madam-guitar | 2014-10-31 15:30  

福島20141026

快晴。

窓を開けるとまたまた紅葉すすんでる、どこまで赤くなることやら。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
朝食食べて <手仕事フェスティバル>会場へ。

小田和正コンサートがあった、あの銀杏並木の会場だ。

なにしろ東北いちばんの手仕事催し らしい。

全国から 手仕事で作る家具やらグッズやらお菓子やら陶器やら服やら楽器やらアクセサリーやらおもちゃやら鞄やら盆栽やら漬物やら絵本やら靴やら…の出店が集まるのだ。

ワクワクで銀杏並木を歩いた。

モノスゴイ人出 だ。

いちいち手にとってぬくもり確かめる・・・

この世にはなんて芸術家が多いのだろう!


魅力的なもの満載なのに ひとつも買うことができなかったな。

なぜなら価格が高いからだ。

大量生産のものは安いからなあ…

お隣さん通し交換しあう、物々交換システムがいいなあ・・・


・・・世界 復活させたいなあ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
福島県知事選挙投票。

山の麓の小さな集会所で投票。


なんか よかった。

福島県県民だと実感した。



・・・・・・・・・・・・
今日一日たいした失敗もなく、簡単なつまみを作ってひとり晩酌。
ささやかな祝杯なのだ。

庶民の楽しさなのだ、今日はいい日だっだ。
[PR]

by madam-guitar | 2014-10-31 14:17  

福島20141015

芋煮作った、好きなのは里芋と牛肉の正油味山形風。

・・・おそらく牛肉は一年に一度しか買いません、おそらく。

輸入肉ですが。


たいへんおいしくできました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
翌朝、ベーシストの藤井裕さんが亡くなりました。
天国、賑わってます、道中気をつけて、よい旅を☆


弔文の文字、間違いだらけですみません、多いに笑ってくださいね。
[PR]

by madam-guitar | 2014-10-31 00:17  

福島20141016

今日は家の近所で小田和正さんのコンサートがあるのだ。



・・・近所といっても山は降りなければならない。

だけど 福島市公会堂よりも なまず亭よりも近いコンサート会場なのだ。


あづま球場 だ。


俺、見に行く♪


・・・・・・・・・・・・・・・
2デイズの初日。

なんと球場近くの道は小田和正渋滞〜


・・バンドのドラマーの木村万作さんのはからいで たいへんいい席で初小田和正さんを見ました。


球場どこを見ても巨大スクリーンがあって、ステージが写ったり客席が写ったり…

・・・スクリーン下には映画のように大きい文字で歌詞が流れていました、こりゃ便利だな〜

バンドサウンドもめちゃいいのですが、弾き語り、しびれました。

・・ふたりだけのオフコースがだいすきでした、わたしマダムギター。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
楽屋にいってなんと小田和正さんに会ってきました♪

自分、今福島に住んでいることから始まってなんやらかんやら思いっきりしゃべっちゃいました。


ずっと聞いて反応してくださってました、ありがとうございます☆


記念撮影パチリ☆


・・見たい?



いゃ〜ん


ナイショ。



耳に残っているのは独特のハイトーンボイス・・・




うれしくって
うれしくって

言葉に〜できないー


・・・巡る季節 と ♪ワインのすきな娘 の歌も聞きたかったな〜



・・・・・・・・・・・・・・
真っ暗な山にあがる。

すぐ家に着く。



こりゃいいな♪



乾杯!


こりゃいい。
[PR]

by madam-guitar | 2014-10-30 16:08  

福島20141017

ゆっくりゆっくりなのだが



紅葉はものすごい速さで進んでいるのだ。











って思うかもだけど、



朝窓を開けると昨日の色とは全く違うのだ。




びっくりしたよ。




ホントだぜ。
[PR]

by madam-guitar | 2014-10-30 15:50  

加須20141018

(逆回転日記、少し日付がズレ気味です、今日はほんとのリアル。)

晴天。

午前中は家のことに勤しむ。


最後に新米で飯炊いて冷ましたのをお握り作り。

昼飯持って東北道へ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
埼玉県加須市。

東北道にインター出口があることすら知らなかった街。

インター降りたら、いきなり目に焼き付いたのは国道沿いにこれでもかと密集してせまりくるチェーン店の看板。

ファミレスカレーハウス焼き肉ラーメン餃子つたやユニクロ…

・・・地方にはありがちな風景だが、この圧迫感はすごい、何がすごいのだろう、天気がいいからか、まるであの世にいってもこんな風景なのではないか というくらいの迫り方だったなあ。



この、圧迫された感じを少し通り抜けると、少し隙間ができてきて、


ぽつんと佇むレストランがあった。

本日の会場、パサルキッチン。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
地元のみなさまが開催してくださった、本日のライブ。

打ち上げでのレストランの料理、めちゃ美味しかったです〜地元の豚に地元の野菜、そして地元のワイン、ここワイナリー♪このワインが絶品でした☆

飲み足らず覚めやらず二軒めを紹介していただき 地元のバーへ繰り出す。


さ、出来上がったかな


朝までもうすぐ。
[PR]

by madam-guitar | 2014-10-30 15:42  

館林20141020

加須で目覚める。

ホテルが商店街の中にあったので散歩。

いい感じの喫茶店見つけ、珈琲飲む。

レトロな雰囲気に包まれてついメンバーでそれぞれの昔話し。

・・・井の頭線は昔床が板だったんだよ♪

銀座線通学だったわたしにとって、それは忘れられない出来事だった、初めて井の頭線に乗ったのは中学二年生、ピアノの発表会だったんだな…


・・あ、これ、前にも書いたことあったっけな〜


おばあちゃん、おばあちゃん


ねえ、おばあちゃん




・・初めて東京に来て結婚して好きでもないのに教師になった話し、あの話し、またして〜聞きたいの、あたし。


・・・・・・・・・・・・
昨夜のライブ主催者の増田さんに、加須名物のうどんやに連れていってもらう。

埼玉県なのに この地域ぶりときたら♪

どんな地方の地域よりも地域性のあるこの街、さぬきうどんはとことん有名になってしまったが、いやいや、この加藤、いや加須うどんも全くもって感動的な美味しさ&雰囲気(行ってみればわかる♪)でした。

本日は、この加藤、いや、加藤、いや、加須で<市民祭り>がある、ということで、忙しいなか、増田さん、ありがとうございました〜そしてそのお仲間の方々、ゴリさんからの流れで、すきなことを徹底して遊んでしまおうという潔さ、気持ちいいです、また遊びに参加させてくださいね♪


・・・なんだか おばあちゃん思い出すのだよ。


三味線お琴に着物に踊りに洋裁絵画旅行料理に映画…


おばあちゃん、って =遊ぶ人 と本気で思ってた。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
館林カーターで毎年恒例のライブ。

ほんといい店なんだ〜、温度調整までありがとうございました。


・・・Hさんも遊ばなきゃダメですよ♪家庭にばかりいないで〜


ムハハ、この店を紹介してくれた、街いちばんのワルよ、

脱いだら凄いカラダの格闘家よ、
奥さんもらって子どもできて夜遊んでないんだって〜♪


びっくりしたけど カラダに<遊びたい>って刺青してあったねぇ…

そろそろワルいことしよ〜よ、カラダにワルいからねぇ♪


まあ、少しずつ ね。



家庭がいちばんですから☆
[PR]

by madam-guitar | 2014-10-28 14:50  

館林佐野福島20141021

館林の朝、快晴。

喫茶店はないか、と散歩したら駅前まできてしまった。


この街には喫茶店がなんと少ないことか…


昨年と同じ、駅前の喫茶店に入る。

いい天気だ、汗をかいた、アイスコーヒー。


・・・・・・・・・・・・・・・・・
昼、カーターのマスター小林さんと恒例のランチデート。

佐野アウトレットモールのハワイアンハンバーガー屋に行ってみる。

平日だというになかなかの盛況ぶりだ。


・・・ハンバーガーとサンドイッチ、シェアすることにした、もう七年めの仲なのだ、たとえ一年に一度でも☆


小林さんとは、過去の話しもするが 未来の話しもする。

今日は未来の話しが多かったかな。


ではまた来年会いましょう。

ああ、爽やかだ、まさしく秋真っ只中なのだ。

・・・・・・・・・・・・
恒例、佐野アウトレットモールで買い物。

冬支度のものを購入。


最高に暖かいものを仕入れた、万歳。


・・・・・・・・・・・・・・
無性にカップラーメンが食べたくなった、何年ぶりだろう…

・・日清カップヌードル正油味が食べたい、ああ、何年ぶりだろう、十年ぶり?


・・・あ、いや、ワンタッチヌードル正油味がいいや、30年ぶり?


あまりの久しぶりさに、全く違うブランドのカップラーメンを買ってしまい、しかもそれが減塩30%のもので、全くジャンクさに欠け、がっかりだった。



ショックで 飲酒もなし。
[PR]

by madam-guitar | 2014-10-25 23:57  

福島東京20141022

朝、ギターを弾いていて、

スー っと 窓の障子を何気に開けたら、


真っ正面に等身大の鹿がいたんだ。

すっかり目が合って しばらく見つめあったんだ。


鹿は そのままゆっくり歩いて 草木をついばみながら森に入っていったんだ。

二頭めの鹿が現れて、


同じように同じ動きで森に入っていったさ。


窓の外の裏道は けもの道だったんだな。



そっと 障子を閉めた。



開けると 熊に会いそうで…





・・・・・・・・・・・・・
東京へ。


バックミラーが気になる。



鹿に追いかけられてはしないか と。




全部 見られてたし 全部 聞かれてた。



恥ずかしい。


逃げたいよ。


恥ずかしい。


少しスピード上げた。


・・・・・・・・・
東京。


もういないだろう。

しかし、東京も福島と同じくらい寒いなあ。


あらやだ、


こんなところまで…


間違えちゃだめよ



お帰りなさい、福島の山へ。
[PR]

by madam-guitar | 2014-10-25 23:24  

関内20141023

寒い東京。

東京にいながら福島。

着こんで外出(腹巻きも)。


ダウンジャケットの方もいる、バスストップ。


Tシャツの方もいる、電車内。


人間はいろいろ事情があるのだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
関内、ストーミーマンデー。

いつものように美味しい珈琲と、そして元町喜久屋(だっけ?菊屋かな?)・・・老舗のケーキ屋のチョコケーキいただく、激しく美味い。

本日は、長見順トリオ。

リハーサル後はカレーやではなく、居酒屋求めて駅前散策してみる。

最も匂った居酒屋へ入る。


一見、渋い町のどこにでもある居酒屋だが、

なんと、ウェルカムドリンクにグラス一杯の生ビール サービス☆
メニュウも素晴らしい充実ぶりだし、激安だ。

・・・味噌おでん四本 百円


しかも、味付けも素晴らしいのだ、しかもそんなに混雑していない、ちらほら地元の常連客がいる感じだ。

いいな〜、いい。


小一時間感動して店を出る。


・・・・・・・・・・・・・・
いいお客さんと共にいいライブだった。



小二時間ほど余韻楽しんで帰る。


気になるのは あの店。



もしも終電逃したら あそこいっちまうか。


いや、閉店だな、ああいう店は閉店時間が早いんだ。

じゃ、も一度ストーミーマンデー♪

たぶん迎えてくれる♪


そしてまた夜の再開。



それもいい。


今日はあの店のお陰でハイテンションだ。


おみやげいっぱい持って夜道を楽しく歩いた。


ハナウタ唄って♪
[PR]

by madam-guitar | 2014-10-25 23:13